バストをさりげなく隠すお風呂タオル

乳がん治療後も温泉・お風呂を快適に!

特別扱いじゃなく、普通に楽しみたいだけ。
治療後に多い「温泉に行けない」「視線が気になる」というお風呂に関する悩みを解消するために企画したバストカバータオルです。

■ポイント①
首にかけた時、片側だけにギャザーをいれて、術後のバストの左右アンバランスを目立たせません。

■ポイント②
通常のタオルよりも長めのサイズとバスト中央にスナップボタンをつけて、バスト下までしっかりカバーします。

■ポイント③
肌に張り付かず、頭の上でまとめやすい程よい厚みにこだわりました。

¥2,376 (税込)
種類
ピンク《優子》
数量
1

こちらの商品はBASEでの購入となります

この商品について問い合わせる

《さりげなく隠す》をコンセプトに、他人から見ても違和感を感じない〝一見普通のタオル〟に仕上げました。

乳がん患者ご本人だけじゃなく、治療をがんばるご家族・お友だちへのお見舞いや贈り物にもオススメです。

カラーは4色、それぞれ愛着を持っていただけるように名前を付けました。

・乳がんキャンペーンのイメージカラー・優しいピンクの【優子】

・活動的で爽やかイメージ・すっきりブルーの【葵】
・元気いっぱいのビタミンカラー・鮮やかイエローの【彩香】

・素直で誰からも愛されるシンプルカラー・清楚なホワイト【小百合】

■使用上の注意

・特別な入浴許可を取得した商品ではありません。ご使用の際には、浴場のルールに従って下さい。
・タオル全体が濡れてしまうと、ふんわりカバーすることができなくなります。浴場では、バストカバータオルとは別に身体を洗うタオルなどのご用意をおすすめします。

☆☆☆乳がん患者の入浴事情☆☆☆

医療用品やバストケアショップでは、乳がん治療の傷跡を隠す入浴用バストカバーが色々と販売されています。温泉や温浴施設では、着用したまま入湯できる推進運動も行われ、今では着用入湯を認可している温浴施設も増えてきました。

しかし、日本全国の公共温浴施設では、衛生上の問題・一般客への影響などを考慮すると着用入浴を許可できないという意見が大半です。そこで、温浴施設の方から意見提供などのご協力を頂き、患者にも施設にも負担をかけない方法を追求しました。

※商品価格  2200円